庭園想楽プレレクチャーのご案内(2021.01.30)

庭園想楽プレレクチャーのご案内

 庭園想楽では、これまでに様々なレクチャーを開催してきましたが、これまで「専門的すぎて難しい。」「もう少し噛み砕いて説明して欲しい。」とのご要望を頂いておりました。そこで本編前日、1/30 19:00-21:00 の時間に、「プレレクチャー」を開催致します。ここでは翌日の本編のレクチャーを理解するために必要な楽典の基礎的な項目等について、さらにショパンの音楽にとって極めて重要な、和声の基礎を講師が丁寧に説明致しますのでどうかお気軽にご参加ください。



概要「庭園想楽プレレクチャー」


日時:1/30(土)19:00-21:00 


講師:渡辺俊哉(作曲家)、石川星太郎(指揮者)、藤井愛子(音楽教諭)


参加料:1,000円



<注意事項>

PayPalご登録のメールアドレスとお名前に誤りの無いようご注意ください。

支払いが確認できましたら、当日の1時間ほど前にお知らせ頂いたメールアドレスへzoomのアクセスリンクをお送り致します。

お問い合わせはteiensogaku@gmail.comまでお願いします。




【銀行口座への振り込みをご希望の方へ】

銀行口座への直接のお支払いは、以下の口座へお願い致します。

ジャパンネット銀行  店番号005  ビジネス営業部支店

普通預金  口座番号3637511

また、お振込み頂いた際にteiensogaku@gmail.comまでお知らせ下さい。こちらで振り込みの確認をさせて頂き、当日の1時間ほど前にお知らせ頂いたメールアドレスへzoomのアクセスリンクをお送り致します。以下の「受講に際してのお願い」を必ずお読みいただき、ご参加ください。

庭園想楽

庭園想楽は、日本庭園の精神である不易流行の思想から着想した、未来につながる音楽を創造するために様々な事柄を学ぶための場です。 過去の音楽芸術の研究や、作品の制作、演奏実践等を通して今日の音楽の在り方について問い直していきたいと思います。 また「庭園想楽」に関わる人々が、それぞれの視点から音楽やその他の芸術に関わる美について考え、議論を通して新しい世界を生み出すことを目的としています。